“でんき”をプラスしたキャンプ用品レンタルセットの提供開始について
~東北電力フロンティアは、vivit株式会社との共創をスタート!~

プレスリリース
2021.11.10

東北電力フロンティア株式会社(本店:宮城県仙台市、取締役社長:岡信 愼一、以下 東北電力フロンティア)は、お客さまご自身の時間やご家族との時間をよりかけがえのないものにするために、でんきとくらしを彩るさまざまなサービスの提供を行っております。

このたび、東北電力フロンティアは、vivit株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:水谷 寿美、以下 vivit)とキャンプ用品レンタルサービスにおける業務提携契約を締結し、本日より、vivitが運営する、キャンプ用品レンタルサービス「hinataレンタル」にて、“でんき”をプラスしたキャンプ用品レンタルセットの提供を開始いたします。

(特典内容)東北電力フロンティアからのお申込みで、総額から500円割引!
URL:https://www.tohoku-frontier.co.jp/service/hinata/

《業務提携に至る背景》
東北電力フロンティアは、お客さまご自身の時間やご家族との時間をよりかけがえのないものにするために、でんきとくらしを彩るサービスをお届けする新しい会社です。キャンプ用品レンタルサービス「hinataレンタル」を運営するvivitは、「心動かす体験を通じて、世界をより豊かに」というミッションのもとに、「hinata」ブランドでのメディア事業やキャンプ用品レンタルサービスをはじめ、アウトドア領域で様々な事業を展開しています。
今回の共創は、東北・新潟地域にお住まいの方々へ、キャンプを通じてアウトドアや地域の自然の魅力を知っていただくことで、お客さまご自身やご家族の時間をよりかけがえのないものにするとともに、地域の魅力発見にも貢献する観点から、東北電力フロンティアとvivitが業務提携の合意に至ったものです。

《“でんき”をプラスしたキャンプ用品レンタルセットについて》
今回、電気事業に精通する東北電力フロンティアと、キャンプを中心としたアウトドア領域で事業展開するvivitがコラボし、オリジナルキャンプセットを特別価格で用意しました。第一弾は、「気温が低い冬でも快適なキャンプ体験を」をコンセプトに、テントをはじめとする基本的なキャンプ用品に加え、ポータブル電源、電気毛布、ファンヒーターなど、“でんき”にかかわる用品をプラスし、気温が低い冬でも快適にキャンプを楽しめるセット内容としています。そのほかにも、日中だけ楽しむデイキャンプ、おうちの中や庭などで楽しむおうちキャンプ、かぞくキャンプ、ソロキャンプといった、お客さまのニーズに合わせたさまざまなバリエーションのセットを用意しています。
また、東北電力フロンティアに開設する専用ページからお申込みいただくと、キャンプ用品レンタル総額(特別価格)から、さらに500円割引となりますので、ぜひこの機会に、キャンプを体験してみてはいかかでしょうか。
東北電力フロンティアはこのキャンプ用品レンタルセットの提供を通じて、ご家族とのかけがえのない時間に、もっとトキメキをお届けします。

東北電力フロンティアは、今後も、でんきとくらしを彩るさまざまなサービスを次々と提供し、お客さまに新たなトキメキをお届けしてまいります。東北電力フロンティアの事業展開にご期待ください。

東北電力フロンティアについて

東北電力フロンティアは、電気と様々なサービスを組み合わせた商品・サービスを販売する2021年に設立された会社です。サービスの第一弾として、Netflixとともに「シンプルでんき with Netflix」の販売を11月より開始しました。東北電力フロンティアでは、今後もお客さまご自身の時間・ご家族との時間をよりかけがえのないものにするために、お客さまの驚きや喜びにつながるサービスを次々とお届けしてまいります。

以 上

プレスリリース本文のPDFファイルはこちら